第26回亀山 紘「東日本大震災の死」

2012年4月23日 第26回目「東日本大震災と死」
亀山 紘 (石巻市長) 

Hiroshi Kameyama 1942年宮城県生まれ。神奈川大学工学部卒業。東北大学工学部講師。石巻専修大学 理工学部教授。分析化学,分析化学I,基礎理学実験III(化学)・IV(化学)・V(化学),有機化学II,基礎理学演習I・II,卒業研究 未 来の資源・エネルギーと環境問題。太陽光エネルギーを用いて,水と炭酸ガスから有機物と酸素を生成する植物の光合成を,フラスコの中で人工的に進めるための光触媒の研究(人工光合成への挑戦)や,水質,大気,住環境を守る。環境浄化触媒の研究 石巻市環境審議会会長を始め多くの公職を歴任。石巻地域産学官グループ交流会や各種NPO団体の立ち上げや運営に積極的に関わり,その明るい人柄と相まって多くの市民から人望があり,自身も石巻の将来を憂い精力的に街づくり運動に心血を注いでいる。

 

カテゴリー: 過去の講座   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing