第27回池永昌之「臨終の医療」

2012年5月14日 第27回目「臨終の医療」 
池永 昌之 (淀川キリスト教病院ホスピス長)

Msayuki Ikenaga 1965年大阪府生まれ。1990年 宮崎医科大学医学部卒業。同年 淀川キリスト教病院内科勤務。1993年 同ホスピス勤務。1998年4月同ホスピス副医長。2002年 同ホスピス医長。2010年 ホスピス部長。日本死の臨床研究会世話人,日本緩和医療学会代議員,日本内科学会認定内科医。
著書:『死をみとる1週間(総合診療ブックス)』(共 医学書院 2002年),『誰でもできる緩和医療(総合診療ブックス)』(共 医学書院 2004年),『ホスピス医に聞く一般病棟だからこそ始める緩和ケア』(メディカ出版 2004年),『ギア・チェンジ―緩和医療を学ぶ二十一会(総合診療ブックス)』(共 医学書院 2004年),『緩和ケアマニュアル』(最新医学社 2007年),『緩和ケア』(青海社 2009年)等。

 
 
カテゴリー: 過去の講座   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing